あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2017.10.14

非定型うつ病は治りますか?

非定型うつ病は新型うつ病として最近注目をされている疾患なのです。

非定型うつ病になりやすい人とはどんな人ですか?

従来のうつ病は真面目なタイプや几帳面なタイプがないやすいと言われていますが、非定型うつ病の患者さんはいわゆる「いい子」として育ってきた人がなりやすいと考えられています。

こういった人々は自分がどうみられているかを常に気にしており不安を感じていることから、少しの失敗や他人の何気ない言葉にも過剰に反応をしてしまって、落ち込みが激しくなったり、逆に振り切れて怒りを爆発させてしまったりします。

非定型うつ病の治療ならメンタルクリニック,心療内科へ

なかなか自己主張が出来ず、自分に大きく自信がある訳でもないので、色々なストレスを溜めこんでしまい、それが睡眠や食欲へと走って過眠や過食行動へと繋がるのではといった事も考えられています。

非定型うつ病でお困りならメンタルクリニック,心療内科 ひだまりこころクリニックへ

どうして非定型うつ病になるのですか?

非定型うつ病の発症要因も他の精神疾患同様、はっきりとした理由は分かっていません。

遺伝的要因について

遺伝的要因に関しても、家族といったグループで考えてみると、家族内では体質や性格などが似ているのと共に生活環境も同じであることから、一概に遺伝的要因があるとはいえないですし、ないともいえないといった状況です。

非定型うつ病と新型うつ病の診断治療は心療内科へ

ただ、一卵性双生児の場合には、一人が非定型抗うつ病である場合にはもう一人が発症する可能性は50%というデータがあります。また、母親か父親のどちらか、もしくは両方ともうつ病の場合には、非定型うつ病・うつ病共に発症しやすいというデータもあります。そのために、非定型うつ病の遺伝的要因に関しては完全に否定されたわけではないのです。

新型うつ病や非定型うつ病なら心療内科メンタルクリニックへ

社会的環境の影響について

非定型うつ病は、他にも社会環境やストレスなどが絡み合って発症すると言われているので、自分自身の生活を見なおすことも非定型うつ病発症のリスクを下げるのに役立つと考えられます。

非定型うつ病の治療ならひだまりこころクリニックへ

非定型うつ病は治りますか?

非定型うつ病も従来のうつ病と同様に、しっかりと治療をすれば症状が改善され、回復へと持ち込める疾患です。

その治療方法としては、通院による精神療法と薬物療法をうまく組み合わせていきます。薬物療法に関しては抗うつ薬と抗不安薬を中心に使用します。

抗うつ薬の中でもレクサプロなどのSSRIは、非定型うつ病の方が持っている不安の感情に関して効果がありますので、特に不安の強い患者さんには使用されるケースが多いです。どの抗うつ薬がよいかは患者さんの症状等に応じて選択しますので、お気軽にご相談ください。

心療内科ひだまりこころクリニックは非定型うつ病の治療も行っております

通院クリニックの医師と相談しながら、リハビリを進めていく事が大切です

また、非定型うつ病や新型うつ病は、環境の調整・適応に関する周囲の配慮やアドバイスが、症状回復にとても大切であると言われております。つまり、病状や体調をみながら、少しづつ活動を広げていける環境づくりが治療としても大切なのです。

そのためには、通院先の主治医を主体に、会社の産業医や上司等と連携を取りながら体調管理や社会復帰を目指していく事が重要なのです。

心療内科ひだまりこころクリニック

あま市の「非定型うつ病・新型うつ病」の詳しい説明はこちらから

金山院の「非定型うつ病・新型うつ病」の詳しい説明はこちらから

栄院の「非定型うつ病・新型うつ病」の詳しい説明はこちらから

あま市の心療内科ひだまりこころクリニックです名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院名古屋市栄の心療内科ひだまりこころクリニック栄院

トップページ

 

野村紀夫 監修

ひだまりこころクリニック 理事長 / 名古屋大学医学部卒業

保有資格 / 精神保健指定医、日本精神神経学会 専門医、日本精神神経学会 指導医、認知症サポート医など

所属学会 / 日本精神神経学会、日本心療内科学会、日本うつ病学会、日本認知症学会など

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。