非定型うつ病

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

非定型うつ病

クリニックブログ

2016.07.17

非定型うつ病

非定型うつ病は、普通のうつ病(定型うつ病)と異なる特徴を持ちます。

例えば、どんより沈み込んだ状態が続くものの、良いことや楽しいことがあると、それまでの不調がウソのように、たちまち元気になります。

しかし、長続きはせず、また憂うつな気分に戻っていく、これが大きな特徴です。

定型うつ病では、その抑うつ的な期間が長く続きますが、非定型うつ病では、気分の変化が激動です。

そのため、周囲の接し方も多少異なってきます。

非定型うつ病の方は「気分反応性」という症状があるため、これが甘えだと誤解されて、「甘えているだけ」「こんなの病気じゃない」と批判されることがあります。

また、「拒絶過敏性」という症状があるため、相手が言ったことを悪くとらえがちであり、周囲の方と口論になってしまうこともよくあります。

非定型うつ病の方の接し方で苦労している方は多いようです。

 

あま市(甚目寺、七宝、美和)、大治町、 清須市、稲沢市は車で10分圏内。
津島市、北名古屋市、蟹江町、名古屋市からもアクセスが便利です。

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30