あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2019.08.09

自律神経失調症の治療も行っております。稲沢市から通いやすい心療内科

ひだまりこころクリニックは、自律神経失調症の治療も行っております

自律神経失調症はあらゆる“ココロ”と“カラダ”の症状が出現します。

 

自律神経失調症とは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまった状態を指します。
交感神経と副交感神経は、呼吸の速さや、心拍の速さ、汗の量や、腸の動くスピードなどあらゆる臓器をコントロールする神経です。

 

また、そのような機能の調整として、アクセル役が交感神経、ブレーキ役が副交感神経であるために、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることにより、不釣り合いな場面で動悸を感じたり、呼吸が早くなったり、汗が沢山出たり、便秘・下痢などを繰り返しやすくなってしまうのです。

また、その他に、頭痛や肩こりほてり、耳鳴り、痛みなどの症状も誘発させやすくなってしまいます。また、カラダの症状だけではなく、精神的にイライラしたり、不安やふさぎ込んだり、怒りっぽくなったり、悲観的になったりなど感情の面でも不安定になってしまいます。

 

なぜ自律神経失調症が生じるのでしょうか?

自律神経失調症の原因は様々言われておりますが、一つにはストレスや疲労などの慢性的な心身の負荷が原因といわれております。

ストレスも、身体的な疲労などだけではなく、人間関係や家庭環境など日常のあらゆる状況がストレスに変わることがあります。特に昨今では、働くこと、家庭を持つこと、などの考え方の多様化に伴い、価値観や人間関係が非常に複雑化してきました。

そのために、人間関係を保つのが非常に困難で、頻繁に人間関係で悩む状況が増えていると考えられます。
このようなストレスが、長期で慢性的に継続すると、人々は心身の不調を来してしまい、自律神経失調症の症状を呈してしまう事もあるのです。

 

自律神経失調症の治療方法とは

ただ、自律神経失調症の症状はカラダやココロのあちこちに症状を来すために、いろいろな病院を受診しても異常がはっきりせず、患者さん自身も更に辛く悩まれてしまうのです。

自律神経失調症は、カラダとココロの両方に影響を及ぼしやすい疾患なので、身体症状を緩和しながら、ココロのバランスを整える治療が必要になります。

そのために、動悸や震え、更には痛みなどの症状を和らげる対処療法を併用しながら、少量の抗うつ薬を併用して治療を開始すると、症状が軽快・改善することがあります。もちろん、貧血や不整脈などの疾患を併発している場合もございますので、採血や心電図などの確認は必要になります。

 

自律神経失調症なら、採血や心電図も実施できる心療内科へのご受診を

ひだまりこころクリニックでは、採血や心電図などの検査も行うことができます心療内科・メンタルクリニックです。

稲沢市にお住いの患者様も多く、自律神経失調症でご受診・治療されております。当院にはお薬に頼りすぎない、漢方治療などもご提案させていただいております。

ひだまりこころクリニックは稲沢市中心街からも車で約15分から20分と通いやすい心療内科で、平日の夕方はもちろんの事、土曜日・日曜日も診療を行っております。お仕事やご家庭のご都合に応じて通院していただけますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

自律神経失調症の詳しい説明はこちら

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。