心療内科に関する症例(自律神経失調症、うつ病、強迫性障害、睡眠障害など)に関する情報を発信していきます。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

心療内科に関する症例(自律神経失調症、うつ病、強迫性障害、睡眠障害など)に関する情報を発信していきます。

クリニックブログ

2018.01.20

【社交不安症】本人が受診をためらってしまう場合はどうすれば良いですか?

ご本人が社交不安症状で相談することをためらってしまうことも 社交不安症(SAD)を治療する際にまず受診しようと考える先は、専門医である精神科や心療内科といった...

2018.01.19

社交不安症(SAD)が社会生活に与える影響はありますか?

 社交不安症(SAD)による強い不安感や緊張感を持ちながら社会生活を続けていくと、その不安感や緊張感を覚える場面への怖さが増し、だんだんとそういった場面を避ける...

2018.01.18

どうして社交不安症(SAD)になるのですか?原因は何ですか?

 社交不安症(SAD)の原因には様々なものが考えられていますが、現在考えられているものには大きく2つあり、「脳内の情報伝達信号の乱れ」と、本人の「不安を感じやす...

2018.01.17

人と接する場面が非常に不安で怖いのですが、病気でしょうか?

日常生活に支障が出るほどに人前で極度に恐怖・不安を感じてしまう場合、もしかしたら社交不安症(SAD)と言う病気が隠れているかもしれません。 この社交不安症(S...

2017.12.25

小児のうつ病とはどんなものですか?

❖小児のうつ病について教えて下さい。  近年、うつ病は発病の低年齢化が見られ、問題視されています。子供がストレスを感じていないという考え方は昔の話です。子供に...

2017.12.14

MANGA studyの結果はどのようなものですか?

❖MANGA studyの結果を教えて下さい。  MANGA studyでは、新世代の抗うつ剤12種(ブプロピオン、シタロプラム、デュロキセチン、エスシタロプ...

2017.12.12

MANGA studyとは何ですか?

❖抗うつ薬の中でのレクサプロの位置づけについて教えて下さい?  軽症から重症までのうつ病の治療薬として非常に有効の薬剤と考えています。忍容性もかなり良好である...

2017.12.11

パニック発作はいつ起こることが多いのですか? 

パニック発作はいつ起こることが多いのですか?  パニック障害に伴う、パニック発作は通常は日中外出時や勤務中に起こることが多いのですが、人によっては自宅でも起こ...

2017.12.10

パニック障害を克服するにはどうすれば良いですか?

❖パニック障害を克服するにはどうすれば良いですか?  早期に、専門の医師へ治療を受けることです。パニック障害の治療は、まずは、投薬でパニック発作を抑えることが...

2017.11.30

精神科・心療内科でもらえる漢方薬にはどんなものがありますか?

精神科・心療内科で良く処方される漢方について 漢方薬には多くの種類がございます。ここでは、メンタル疾患にもよく処方される漢方を中心に取り上げてご説明をいたしま...

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。