PTSDって、何のこと?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

PTSDって、何のこと?

クリニックブログ

2017.04.10

PTSDって、何のこと?

「PTSD」という言葉をご存知ですか?

PTSD(Post Traumatic Stress Disorder)は心的外傷後ストレス障害といい、強く衝撃を受けるような体験やストレスがかかるとトラウマが生まれ、そのダメージが時間がたってからも抜けないような状態を指します。イメージしやすのは震災などの自然災害、事故や事件などが引き金になるものかと思います。そういった体験によって人が精神的なダメージを受けてしまうのは当たり前のことですが、時間の経過によってそのダメージは和らいでいくのが一般的です。ただ、数か月以上(3か月以上)時が経ってもダメージが消えず、生活にも支障がでてきてしまう場合にはPTSDの可能性があります。

また出来事の直後には問題がなくても、一定の年月が経過した後に症状が出てきてしまうこともあります。気になる場合にはお気軽に専門医にご相談ください。

PTSDの症状で多くみられるものとして、まず侵入症状というものがあります。

これはPTSDになる引き金となった怖い体験の嫌な記憶が突然よみがえったり、繰り返し頭の中によぎったりします。その思い出したときには身体的にも汗をかいたりドキドキするなどの症状が出てきてしまうこともあります。

また、回避症状と言われる、その辛い出来事から目を背けようとして、思い出すことや考える事を避けたり、思い出させる要因となるような人や状況を回避します。

その他にも興味や喜びの消失といったうつ症状、イライラした感覚や不安症状や緊張感、集中困難、睡眠障害等がみられることがあります。

あくまでも、本人のペースを保ちつつ、先に進んでみましょう

 

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30