津島市,清須市,愛西市,稲沢市からも通いやすい心療内科,精神科,メンタルクリニックのひだまりこころクリニックによる心療内科ブログです

クリニックブログ

2016.12.08

統合失調症はどんな人がなりやすいですか?

多くの精神疾患と同様にはっきりとした理由は分かっていません。 遺伝による影響と共にストレスなどが加わって発病すると考えられています。遺伝が素因になることについて...

2016.12.07

リハビリ期に行うべきこと

    辛い気持ちが小さくなり、少しずつ回復するリハビリ期には、職場復帰に向けて具体的な目標を掲げながらリハビリを行っていくことが重要になり...

2016.12.06

要治療期の時の職場との付き合い方

要治療期では「休息」が1番大切です。 休職制度を利用し、家で休むことが最善策と言えるでしょう。   この時、職場とはどう付き合うのが良いのでしょうか。 しっかり...

2016.11.30

職場復帰のための4つのステージ

どのようなタイミングで復帰するかは、 どの病気にも関わらず非常に大きなポイントになります。 そこで復帰への道を4つのステージに分けて見てみましょう。 ①要治...

2016.11.29

産業医について

  産業医は、休職・職場復帰において重要な役割を担うキーパーソンです。 そもそも産業医の仕事とは、 「職場において労働者が健康で快適な職場環境の下で...

2016.11.26

うつ病と休職・職場復帰

今日からは、うつ病による休職とその後の職場復帰について、お話をしていこうと思います。   まずは大まかなうつ病の治療の過程について。   【うつの発症から職場復...

2016.11.25

強迫性障害とうつ病

  強迫性障害を長く患っている方の約3割がうつ病を併発していると言われています。   これは長い間、強迫行為に時間を割く中で、生活が不自由になり、周囲...

2016.11.24

子どもの強迫性障害

  学校の準備を何度も確認したり、縁起担ぎが儀式のようになる子どももいます。子どもは行動を隠さないので、家族はすぐに気が付くでしょう。   親は心配か...

2016.11.20

エビリファイ服用時の注意点は?

エビリファイはすでに服用している抗うつ薬によって十分な効果が認められない場合に対して、それらの抗うつ薬と 一緒に服用するお薬です。 エビリファイはうつ病・うつ状...

2016.11.19

強迫性障害の治療

    強迫性障害は、強迫観念を意識していても、強迫行為で一時的にささやかな安心を得たり、人知れず強迫儀式を行っていたりと、行動と病名が結び...

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。