クリニックブログ

心療内科に関する症例(自律神経失調症、うつ病、強迫性障害、睡眠障害など)の関する情報を発信していきます。

クリニックブログ

2016.10.14

精神科で躁鬱を治療する

躁鬱などの症状がある場合は、早めに診察、治療を行うことで、少しでも元気になる時期を早めることができます。気分が落ち込み、何もやる気が起きないなどの症状がある場合...

2016.10.13

生活リズムを整えてストレスを減そう

うつ病の患者さんだけでなく、みなさんに言えることですが生活のリズムを整えることはとても大事なことです。   生活のリズムが整うとストレスを感じにくくなると言われ...

2016.10.12

考え方の偏りを治す「認知行動療法」

「認知行動療法」とは・・・ 物事に対する受け止め方を、ストレスのかかりにくい考え方に変えていくことを目的とした療法です。 回復後も続けることで再発予防にも役立ち...

2016.10.12

鬱病で困った時に役立つ心療内科

鬱病で辛い毎日を過ごしていませんか。悲しくなったり困りごとを抱えて一人で悩んでいてどうすればいいのかわからないと感じるなら一人で悩んでいるよりもまずは相談をしに...

2016.10.11

1日のなかでも症状に変化があります

うつ病の症状には、1日のなかでも変化がみられることがあります。多くの場合、起床後から午前中にかけて症状が重く、午後になると気分が晴れてきます。これは、うつ症状の...

2016.10.10

精神科で不眠症は治る病気

夜、なかなか眠れない、夜中に何度も目が覚めてしまう、熟睡感がないなど不眠症でお悩みの方が少なくありません。しかしきちんと治療すれば、毎晩ぐっすり眠ることが出来る...

2016.10.08

回復期にはリハビリを始めよう

回復期とは、十分に休むことができ、少しずつやる気が出てくる期間です。 具体的には・・・ ①   朝に起きて、夜に眠ることができるようになってきた ②   昼寝を...

2016.10.08

不眠症の場合は精神科に行くのが大事

日常生活の中で、少しでも不眠症だと思われる症状があるときには、早めに専門医に相談をすることが大事です。あま市のひだまりこころクリニックだったら、気軽に相談ができ...

2016.10.07

急性期はゆっくり休もう

うつ病の急性期とは、気分の落ち込みが激しく何もやる気が起きない期間です。 体力と共に心のエネルギーも少ない状態だと言えます。   この時に1番大切なのは【休むこ...

2016.10.06

初めての診断のときは・・・

精神科や心療内科に初めてかかる時はきっと緊張すると思います。   診断をするために問診の時間が長くとられます。 その際に、大切なことは2つです。   ①   上...

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。