どうして「不眠症」になるの?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

どうして「不眠症」になるの?

クリニックブログ

2017.06.21

どうして「不眠症」になるの?

不眠症はどのような原因で起こるのでしょうか。

様々な原因がありますが、その原因は大きく以下の5つに分けることができます。
・身体的原因
・薬理学的原因
・精神医学的要因
・心理学的要因
・生理学的要因
まず1つめの身体的要因ですが、様々な身体的疾患やその症状(痛み、かゆみ、咳、頻尿、発熱)などがあげられます。夜中の喘息で眠れなかったり、トイレに何度も起きてしまうといった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
続いての薬理学的要因は、アルコールやカフェインなどの嗜好品に含まれる成分や、治療のため服用している薬(降圧剤、アレルギー薬、ステロイド薬など)などです。眠る前にコーヒーを飲んでしまって寝付けなくなるような状態です。
そして精神医学的要因、これはアルコール依存症や不安、パニック障害、大うつ病などの精神疾患による不眠症です。
心理学的要因については、ストレス、重篤な疾患、人生の大変化などが原因です。不安で眠れなくなっている状態ですね。
最後の生理学的要因は、ジェット時差(時差ボケ)、交代勤務、長期の入院などにより体内時計が狂ってしまって起こる不眠です。

これらの原因により、下記のような状態が1か月以上続き、社会生活に支障がある場合を「不眠症」といいます。
・入眠障害(なかなか寝付けない、眠れるまで30~1時間かかってしまう)
・中途覚醒(夜中に何度も目が覚めて、その後なかなか寝付けない)
・早朝覚醒(朝早くに目が覚めて、もう一度眠ることができない)
・熟眠障害(十分眠っているはずなのに、ぐっすり眠った感じがない)

このような症状が起きている場合は、早めに受診して相談しましょう。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30