カフェインを断った時にこのような症状はありませんか?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

カフェインを断った時にこのような症状はありませんか?

クリニックブログ

2015.09.22

カフェインを断った時にこのような症状はありませんか?

カフェインが含まれている飲み物などを摂取しないと、体に様々な不調が現れるという場合には、カフェイン依存症である可能性があります。

 

カフェインを断った時に、頭痛や体の怠さ、眠気、集中力の欠如、気分の落ち込み等がある場合には、少しずつカフェインの摂取量を減らすように心掛けましょう。最近では、カフェインの配合されていないタイプのコーヒーやお茶、紅茶なども登場してきています。それらを普段飲んでいるコーヒーやお茶と置き換えるようにすると、無理なくカフェインの摂取量を減らすことが出来ます。

 

カフェインは、適度に摂取する分には眠気覚ましや筋肉疲労の回復などの効果を期待することが出来ますが、摂取量が多すぎると、貧血や自律神経の乱れにつながります。

 

甚目寺駅・須ヶ口駅・木田駅・勝幡駅・津島駅・新清洲駅・大里駅・稲沢駅・国府宮駅・一宮駅・西春駅・西枇杷島駅・栄生駅・名古屋駅・金山駅からもアクセス便利です

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30