パーソナリティ障害とはなんですか?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

パーソナリティ障害とはなんですか?

クリニックブログ

2017.07.25

パーソナリティ障害とはなんですか?

   パーソナリティという言葉はそれぞれの人の物の見方や反応、考え方や行動といった、その人の個性を形成しているものを指す言葉です。その人の反応や行動が大多数の人が行うものとズレてしまうことで、本人が困るというだけでなく、周りの人が困惑してしまってしまい、更にそれが問題となっているものがパーソナリティ障害です。

 これは決して本人の個性や性格を否定しているわけではありません。あくまでも社会生活上で問題が起きてしまっている状態を、その後の治療によって患者さんの反応や行動に変化が出てくることで、本人も周りの人々も困惑する事が減り、より暮らしやすくなる・受け止められやすくなるというものになります。

 以前には性格障害・人格障害といった言葉も用いられていましたが、性格障害や人格障害という言葉にはその人そのものを否定するようなニュアンスが感じられてしまうため、現在のパーソナリティ障害という言葉に変更となりました。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30