パーソナリティ障害にも色々と種類があるのですか?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

パーソナリティ障害にも色々と種類があるのですか?

クリニックブログ

2017.07.28

パーソナリティ障害にも色々と種類があるのですか?

   一言でパーソナリティ障害といっても大きく分けるとA型・B型・C型の3つに分けられます。

 A型は一見すると「ちょっと変わっているな」と思うような人が当てはまり、妄想性パーソナリティ障害・統合失調質パーソナリティ障害・統合失調型パーソナリティ障害と呼ばれるものを指します。

 B型は感情の揺れ動きが非常に激しく、急に怒り出したりして、周囲の人々を振り回しやすいような人が当てはまります。具体的には境界性パーソナリティ障害・自己愛性パーソナリティ障害・反社会性パーソナリティ障害・演技性パーソナリティ障害などです。

 C型は不安感や緊張感が強く、色んな場を避けたり引っ込み思案だったりと、気が弱いように見えるタイプです。依存性パーソナリティ障害・強迫性パーソナリティ障害・回避性パーソナリティ障害が含まれます。

 これらの様々なタイプのパーソナリティ障害は単独で起こるだけでなく、様々に絡み合って併発するケースもあります。

 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30