あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2015.11.02

【自律神経失調症】生活リズムと食生活

自律神経失調症について

自律神経失調症とは、自律神経が上手く機能しないことにより体に何らかの不具合が生じてしまう病気です。症状は様々であり、疲労感や偏頭痛、不眠、便秘、下痢、イライラ、不安感、疎外感等が代表的な症状として挙げられます。

手や足は自分の意志で動かすことができますが、内臓や血管は自分の意志とは関係なく動いています。内臓や血管を適切に動かしているのが、自律神経です。ですから、自律神経が上手く機能しないと、体に異変が生じてしまうわけです。

心の不調やストレスについて心療内科が解説

自律神経失調症の原因とは

ストレスとの関連性について

自律神経が上手く機能しない原因は、生活リズムの乱れ、ストレスが主とされています。女性ホルモンが影響する場合もあります。そして、先天的に自律神経の調節が上手くできない体質の人や、ストレスに弱い人は発症しやすい傾向にあります。

改善策は、原因を軽減することです。つまり、生活リズムを改め、ストレスを感じない生活を送ること、あるいは、ストレスに強くなることやストレス耐性を高めることが大切となります。

食事との関連性について

バランスの取れた食事に気を使うことも、改善策の1つです。ビタミンA、B、C、E、及びカルシウムの摂取は効果的ですから、それらを多く含んだ食事をとることが有効です。

自律神経失調症の治療やケアの大切さについて心療内科のひだまりこころクリニックが解説

【自律神経失調症】医療機関に相談することも大切です

もちろん、医療機関等を受診することも改善策となります。ストレスの状況や心の症状を診ながら、抗うつ薬や睡眠薬などの症状に合った薬と、食生活の見直しをしながら、自律神経の調子を整えていきましょう。

あま市のメンタルクリニック・精神科・心療内科のひだまりこころクリニック迄ご相談くださいませ

自律神経失調症の治療やメンタルの不調のケアの大切さを心療内科・メンタルクリニック・精神科のひだまりこころクリニックが解説

自律神経失調症の詳しい説明はこちら

「栄院」の自律神経失調症の詳しい説明はこちら

「金山院」の自律神経失調症の詳しい説明はこちら

あま市の心療内科ひだまりこころクリニックです名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。