クリニックブログ

クリニックブログ

2019.08.06

女性のうつ病治療ならひだまりこころクリニックへ。稲沢市にお住まいの方の診療実績多数です

”最小限のお薬”と“最大限の効果”の治療を目指したクリニックです

女性のうつ病が現在注目されています

女性は、月経周期など、女性ホルモンに特有のカラダの大きな変化が周期的に繰り返されます。PMS(月経前症候群)の様に、月経前後のイライラと落ち込みなどの症状も特徴ですし、妊娠や閉経などの変化のタイミングに応じて、産後うつ病や、更年期うつ病などもあります。

 

また、特に最近は女性の社会進出に伴い、家庭だけではなく会社など活動の多様性は増えました。そのために、家庭や働くことへの価値観の多様性は一層大きくなり、そのために家庭や社会での人間関係などで悩まれる女性の方が更に増えているのだと考えられます。

 

うつ病の治療としては、薬物療法やカウンセリング・心理療法などがあります

当院では漢方の治療のご提案もしております

当院では20代から40代の女性の方のご受診も多く、PMS(月経前症候群)の治療に対して、漢方の治療を行ったり、併用したりするなど、お薬を最小限に治療をするよう目指しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

特に、家庭やお仕事で悩まれる女性の方達に共通している特徴でもある、忍耐が強く、頑張り屋、弱音を吐きづらい状況の方たち、などの特徴の方はうつ病になりやすいともいわれており、“我慢しすぎてしまっていたり”、“全部うなくこなそうと尽くしすぎてしまう”、“自分のこと以外でも無理しすぎてしまう”などといった状況「大きなストレスの原因」となっている場合も多いのです。

 

心理士によるカウンセリングや心理療法もご提案しております

心理士による心理療法や・カウンセリング治療では、体調を崩すほどに頑張りすぎてしまったり、頑張って結果を求めすぎてしまうためにストレスを抱えやすくなってしまっている、“そのような「ストレス」の対処の仕方や、ストレスをため込みやすい考え方の「クセ」を見直す方法も心理療法として取り入れております。

 

女性医師も複数名常勤診察している心療内科・精神科・メンタルクリニックです

当院では、薬に頼りすぎない、最小限の薬と、最大限の治療効果を目指した心療内科・精神科・メンタルクリニックです。稲沢市からも多くの患者様が来院されており、女性医師を含めた常勤医師が大勢所属しているだけではなく、専門の常勤心理士や、精神保健福祉士も複数名勤務しています。

自立支援医療制度や訪問看護などのご案内など、稲沢市お住いの方たちへの社会資源や医療福祉サービスのご案内・提案やサポートの実績も数多いクリニックです

ひだまりこころクリニックは医師達を中心とした専門職が力を合わせて診療に従事している、充実した心療内科・精神科・メンタルクリニックです

 

稲沢市からも通院しやすい心療内科・メンタルクリニックです

稲沢市からもお車や電車で通院しやすく、稲沢市の主要駅である稲沢駅や国府宮駅からは約20分程度、電車でも最寄りに名鉄甚目寺駅がございますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

平日だけではなく、土曜日・日曜日の診療も行っておりますので、お子様やお仕事の状況に応じてご受診していただきやすい心療内科・精神科・メンタルクリニックです

 

女性のうつ病について詳しくはこちら

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。