クリニックブログ

クリニックブログ

2019.08.27

パニック障害でお困りの方は、清須市からも近いひだまりこころクリニックへご相談くださいませ

パニック障害は、死んでしまうかもしれないと強く感じさせるほど強烈な症状が出ることがあります

緊張や不安が高まって、呼吸困難や動悸や発汗、気を失ってしまうかもしれない失神感など生命の危機に関わると思われるほど強い症状がパニック障害では出現します

 

強いパニック症状は状況に不釣り合いな場面で極度の緊張や不安が強く出ることが多い

車の中やバス・電車の中、朝礼や人の集まる場所、自宅での寝る前の一息ついた瞬間など、強い不安や緊張とそぐわない場所で、強いパニック症状が出てしまう。

 

不釣り合いな状況下でパニック症状が出るために、周りからの理解が得られにくいことも

パニック症状がとてもしんどいにも関わらず、「そんなに大げさにしなくても」、「そんなにつらいの?」といった発言を受けてしまい、自信を無くしたり、辛く落ち込んでしまう事もあります。

 

実は、夜間などのホッと安心した瞬間や寝る前などのタイミングで強く不安や緊張を伴う発作が出ることも

自宅でパニック発作が出現したり、通勤途中に出てしまう等、生活や社会活動に大きな影響を及ぼしてしまう事もあります。

 

パニック発作が出現するかもしれないと怖くなって、他の事に集中ができなくなることも

パニック発作が出現しやすい環境を避けたり(回避行動)、不安や緊張感が常に出現することによる疲労や抑うつ症状の継続に伴い、自律神経失調症やうつ病などの合併を起こしてしまっていることがあります。

 

薬物療法だけではなく、カウンセリングや心理療法による治療方法も

パニック障害の治療方法は、うつ病に準じて抗うつ薬を主体とした薬物療法だけではなく、認知行動療法のようなカウンセリングや心理療法などの治療にも効果があるといわれております。

また、症状や体調に応じて当院では保険適応のある漢方治療などの提案も致しておりますので、パニック障害でお困りの方はお一人で悩まれずお気軽にご相談くださいませ

 

当院ではパニック障害の治療実績も多数ございます

パニック障害でお悩みの方のご受診も多く、清須市からも多くの患者様の受診・治療歴が当院にはございます。

ひだまりこころクリニックは常勤医師達だけではなく、心理士や精神保健福祉士、看護師と連携をして診療に従事しております心療内科・精神科です。

清須市の自立支援医療制度の連携などの実績も多数ごさいますので、お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

パニック障害の詳しい説明はこちらから

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。