気分障害って何?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

気分障害って何?

クリニックブログ

2016.07.02

気分障害って何?

感情や気分が高まっている”躁”状態と、うつうつと抑制されている”うつ”状態があります。

躁とうつの両方を繰り返すものを”双極性障害”と言います。うつだけを繰り返す場合もありますが、躁病のみを繰り返すことは、とても稀です。

双極性障害は、少し前まで、躁うつ病と呼ばれていました。

双極性障害でも、うつ病でも、原則的に、中間期は正常な状態で、進行性の病像は生じていません。

人格が変わることもありません。

生涯に1度だけで終わるかたもおられれば、再発を繰り返す方もおられます。

これらは、総称して、気分障害と呼ばれているのです。

発病年齢は、思春期以後、加齢とともに発症が増加します。中高年になって初めて発病する人も多いです。

この点では、統合失調症とは違います。

 

あま市甚目寺の心療内科クリニック

ひだまりこころクリニック

 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30