心療内科に関する症例(自律神経失調症、うつ病、強迫性障害、睡眠障害など)に関する情報を発信していきます。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

心療内科に関する症例(自律神経失調症、うつ病、強迫性障害、睡眠障害など)に関する情報を発信していきます。

クリニックブログ

2017.07.08

心療内科で行われる鬱病への治療法

メンタルクリニックに抵抗なく通院できる現代では、鬱病などの症状が誰にでもかかるといった状況です。鬱を治すにあたって、メンタルクリニックではどのような手法で治して...

2017.06.19

環境の変化がうつのきっかけになる?

うつ病のきっかけの一つは環境の変化です。うつ病になる人は、人に頼まれるとイヤといえずに多くの仕事を抱え込んでしまうことが多いようです。 また、他人に頼み事をする...

2017.06.14

重大な、大切な決断はすぐにしない方がいい?

うつ病のときは、ちょっとした失敗でも、「とんでもないことをしてしまった」「自分はダメな人間だ」と考えがちです。 さらに、「こんな自分がこの職場にいても、迷惑をか...

2017.06.13

うつ病の急性期ってどんなとき?

うつ病の急性期とは、気分の落ち込み、不安、イライラ、不眠、食欲の低下など、うつ病のつらい症状を改善していくための期間です。 うつ病は、治療を始めてすぐに改善を目...

2017.06.10

【うつ病の治療】抗うつ薬はどうして効くの?

【抗うつ薬】うつ病の治療薬とは うつ病では、薬物療法が有効ですが、それでは「抗うつ薬」はどのように作用するのでしょう? 「抗うつ薬」というからには、うつ病が...

2017.06.08

10人にひとりがうつになる?

憂うつな気分が続いていても、なにか「とても良いこと」があれば、うつ気分が晴れるのが普通の心の状態です。 なにもやる気がしないときでも、自分の好きなことだけは取り...

2017.06.01

うつ病のお薬を飲んで、不安が強くなることもある?

うつ病のお薬の飲み始めに、気になる症状とは うつ病のお薬を飲みはじめたころやお薬を増やした時に、不安が強くなったり、消えてしまいたいと思うなどの、うつ病の症状...

2017.05.01

もしかしてこれって五月病?

「5月病」とはどういう状況を指すのでしょうか? 4月の新しいスタートで頑張り続けていた人たちが、ゴールデンウィーク明けに、疲れや無気力が強くなってしまう事です...

2017.03.27

妊娠期以降もうつ病になる?

生理前になるPMSやPMDDについて書いてきました。それでは、妊娠期・産後・更年期でもうつ病になるのでしょうか?その3種類について、説明してみたいと思います。 ...

2017.03.25

女性ホルモンと精神面の関係とは?

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります。 エストロゲンには海馬におけるアセチルコリン調整作用・抗ドーパミン作用に加えて、セロトニン神経系の働き...

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。